早朝ウォーキングと食事で健康を意識

一般的に有酸素運動は、心臓を鍛える為にも良いと言われますが、結構疲れます。

そこで私は週2、3回、1時間ウォーキングをしています。だらだらウォーキングするのではなく、なるべく早足で、音楽などは聞かず、足や太ももを意識し、腕を大きく振って肩甲骨がきちんと動く様になど、身体全体を意識してウォーキングをします。これなら、適度な運動なので、疲れる事もなく、長く続けられます。

なるべく朝起きてすぐにウォーキングをする事が、一番健康的にもダイエット的にも効果があるので、非常にオススメです。
ウォーキングのあとは、コーヒーを飲みリラックスできる時間を作ります。病は気からと言われる様に、少しの時間でも心をリラックスする事が健康にもつながると思います。

他に、簡単にできる事は、食べ過ぎない事です。腹八分目を心がけて夕食は早めに食べて、油ものや塩分が多いのもは控える様にしています。私はむくみが酷いので、この方法で健康を保っています。